FX投資は難しい?

FX投資は、簡単にいうと為替相場の差額によって利益を生み出すというものなのです。
投資初心者でも簡単に稼げると流行ったこともありますが儲かる機会がある反面、大きな損が発生することもあります。
損失が出る可能性を考えた上で始めることをオススメします。
気軽に、FX投資に手を出して誤った人も多いです。
FXを本業にするのならば、本業における収入と同じだけの利益がFXで上げられるかどうかです。
本業がきちんとあって、副業として、外国為替証拠金取引で稼いでいたら、気持ち的に余裕もあって、もしかすると本業よりも儲かっていたかもしれません。
しかし、FXが本業となると、それだけの圧迫感があります。
FXの魅力の中の一つは、レバレッジがというものがあります。
レバレッジというこの言葉を直訳してみると「てこ」という意味の英語で、FX業者に取引保証金(証拠金)を預けた場合に、その金額以上の取引を可能になることを指します。
どのくらいのレバレッジをかけることが可能であるかはFX業者によって違いがありますが、規制前と比べてみると、その倍率は低下してきています。